ファーム田中屋様


c0052169_2072492.jpg
c0052169_207927.jpg


こんにちは 連絡が遅くなってすいません。
9月24日に小麦粉が到着しました。
沢山の粉をありがとうございます。
有機栽培で全流粉の地粉 それも北海道貴重ですね。


やっと まとまった時間ができまして パンを焼いてみました。
今回は送られてきた小麦粉をそのまま使ってみました。
北海道産の強力粉なら
普段使うリスドオルくらいの中力粉のタンパク質量と予想したためです。
粉は粒子が粗くさらさらしていました。
水分をいれこねると
薄力粉を扱っているようで、まとまりにくい生地になりました。

ガスオーブンを余熱して220度で40分焼成しました。
焼き上がり後 パンからはピチピチとうフランスパンの焼き上がり後の音がしました。
気泡の入り方も良好です。
クープの開き方はいいのですが
ふちが立ち上がりませんでした。
これは技術的な問題かも(笑)
扱いにくい分手粉がおおくなりパンの艶はありません。
皮はやや厚くなったのですがトースターで、
再加熱後はぱりっとしてよいはざわりです。

フランスパン特有の香りは残念ながら僅かです。
灰分が不足なのかもしれません。
次の機会には
ミネラル成分を増やした水でパンをこねてみようと思います。

 とりあえずご連絡まで。
[PR]
by tooya_3 | 2011-10-09 20:08


<< 環境省が放射能ガレキの意見募集 グレイスフルランド様 >>