<   2005年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

暑中お見舞い申し上げます

釧路にも やっと夏らしい日が訪れる様になりました.
そして湿度も上昇中.
ずっと風邪ひきで自覚できませんでしたが汗ばむ日もあったそうで.
本日やっと 太極拳を再開いたしました.

七月ももう終わりですが相変わらず 
ニットのセーターやストーブのお世話になることの多いワタクシです.
私と同じ骨の病気を持つさくらも寒くてこわばり気味なのか年なのか
ジャンプにキレがなく飛んだつもりが尻餅になることも.
帰宅時の歓迎はうれしいのですが飛ぼうとするたびに見ている方はヒヤヒヤします.

サクラさん もう気持ちだけで十分ですから

c0052169_2323228.jpg
日曜日の一瞬の晴れ間に フジコさんからもご挨拶いたします.
[PR]
by tooya_3 | 2005-07-27 23:36

漢方薬の効果発現と食事


今回のしつこい咳ですっかり睡眠不足 即効性のある麻黄甘石湯で作用発現までの時間を自分の体で確認     ゲホゲホガハゴホ
1 咳を止める主成分は麻黄(まおう)のエフェドリン 
   アルカリ性なので食直後の胃の酸度が落ちた時が吸収が早く 咳も早く止まるはず
   副作用もでやすくなる(以前同薬にて動悸亢進経験あり)

2 空腹時は胃の酸度が高いため主成分の吸収効率が悪くあまり咳はとまらない

  と仮定してまず空腹時に温湯にて服用
  意外にも服用後間もなく咳が治まり快適!

  数時間後の夕食直後に温湯にて同薬服用
  1時間経過後も咳の改善見られず

結果
 予想と正反対でした.やはり漢方薬は主成分だけで効いている訳ではなかった.
 おまけに 自分の体で試しているうちにだんだん口の中が酸っぱくなってきました.
 ひょっとしてこの咳は逆流性食道炎?によるものか!           ゲホゲホ
[PR]
by tooya_3 | 2005-07-21 22:58

夏?風邪

気がついたら頭と耳下腺がいたくなってました.
久しぶりのしつこい喉風邪.
太極拳で免疫パワーアップを期待していましたが ウイルスは強い!
わが喉奥のアデノイド組織で大増殖しております.
発痛より三日目,頭痛と肩こりは取れました.
マクロファージがウイルスを貪食して細切れにしたデータを
B細胞に渡してくれたところです.きっと.
その後ウイルスデータをから作った抗体をくっつけたT細胞が
今回の喉痛ウイルスをやっつけてくれるはず.後3日くらい?
その間をつなぐのはインターフェロンさん! 
おかげでナントカ咳や高熱は出さずに仕事をこなしてます.Tさん早く来てねー.
今回は 全身のリンパが反応したようで
昨日は首両肩両足の関節と筋肉まで痛くなりました.
散歩はS君に一任.仕事がきつい時期なのですがごめん.

今のところ体温を下げないため漢方薬をのみ水分補給に努めてます.
二連休までには 回復予定.
[PR]
by tooya_3 | 2005-07-14 22:26

雨上がり

週末は低温と雨の中、釧路厳島神社のお祭りでした.
月曜になって雨が上がりカエルがいっせいに鳴き始めました.
先週迄は雨不足でカエルの声も途絶えがちだったので一安心です. 

先週より始まったS君リンゴ肥満対策,注文の武器(各計測器具)が未着のため 
数値はまだそろいません.実行しているのは 
夕食は軽く早めに終える(といっても9時半)、
朝5時半起床,散歩30分,しっかり朝食,
昼食は残念ながら外食なので和食(揚げ物控えめ,温野菜多め)
1日2回の体重計測.
向こう一月半は現場作業が続くため 運動量は確保.

現在体重71.4㎏
ウエスト径93センチ・・・・

自分自身は4月より始めた太極拳は 三月目.
最近なぜか腹筋と腹斜筋が丈夫になりました.
腹筋休みながらも1日50回!できる様になりました.
ウエストがしまったかも?
[PR]
by tooya_3 | 2005-07-11 22:30

リンゴが二つ

我が家にリンゴがふたつ
一個はマッキントッシュ(モチロンパソコン)
二つ目は・・S君(わが連れ合い)
どうも 腹回りが大きい
メタボリックシンドローム(肥満から始まるいわゆる成人病)の気配
既に亡くなった両親とも立派な糖尿患者 遺伝からする発症確率75%!
現在 ウエスト91.5センチメートル・・・・(85センチメートル以上で内臓脂肪蓄積)
つまりリンゴ型肥満君になってしまいました.

50g単位ではかれる体重計
血圧計
血糖測定器
万歩計とメジャーとグラフ
これを武器として肥満との戦いだ

散歩に行こうぜ!!
[PR]
by tooya_3 | 2005-07-05 22:18