<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

散歩→ダニ取り

時々日差しがある日曜日の遠矢。
ベッポ地区の森林公園に散歩。
森の地面にはいろいろな新芽が吹き出しておりました。

遠矢地区の村田公園には少ない白い一輪草が
初夏になると森林公園に咲き誇ります。

ダニと蚊が大発生する季節の寸前の森のなか。

北向き急斜面や湿地の高層部分には
福寿草が群生。
白いエンレイソウが終わると
木陰が桜草で埋め尽くされる場所も有るのですが・・

帰宅後のダニ取り(三匹分)のことを考えると
森の中への散歩は、しばらくNG。

本日のダニは三匹(サクラ1  フジコ2 キリコ0)でした。

腹筋メモ(20+10)
[PR]
by tooya_3 | 2007-04-22 14:04

安息日  ふぅ〜

連休が近づくにつれ
仕事がだんだん忙しい。

日曜日は安息日。
気持ちと体の緊張のねじを緩めて脱力の一日。

犬たちと朝の散歩、側溝の水たまりにカモのご夫婦。
その先にアオサギが一羽。
誰かが立っていると思ったら鹿。

よろよろするサクラと一緒に
のんびり歩いていると鶴たちの鳴き交わす声。

バッハのカンタータ(アルヒーフレコード)をBGMに
キリコの首元で膨らんでいるダニのお母さんを発見。
ゆっくり時計回りにまわして取り除きステロイド外用剤塗布。
傷口がはれているので明日も見てやらなくちゃ。

携帯のカメラでダニのアップを撮影。迫力だ!!
CCDカメラの機能はすごいっ。

外は昨日から降り続いた雪でまだ真っ白。
でも大気は暖かい。4月ですもんね。

若きアシュケナージ、ソ連時代のラフマニノフの
ピアノ2番を聴きながらお昼寝。
優しいトレモロと弦が歌うあたりで覚醒。

バードテーブルにヒレンジャク発見、
          ヒヨドリとリンゴを取り合って負けてました。

(腹筋メモ   27回  )
[PR]
by tooya_3 | 2007-04-15 20:30 | 散歩

春の風物詩

昨晩のこと
むむー
痛いなー
柳の銀色の毛皮が緑色に染まって
これは春の湿気が呼んだリウマチ
我が体の春の風物詩

さて、ここ半年のまなかった鎮痛剤
飲むべきか、もすこし様子見か?と思っていると、引き戸枠に膝強打・・

嫌いだけど
ボルタレン錠をついにおひとつ
(いつのだ?)
消炎鎮痛剤が関節に行き渡る独特のさわさわ感。

久しぶりの足の痛みが消える感覚。
18時間後の今も関節痛はオフ。

飲むのを避けていた分だけ
効果がじんわり広がるのがわかる。

(腹筋メモ   30回  痛み止め効果?)
[PR]
by tooya_3 | 2007-04-08 17:47 | ヘルスケア

深い霧の朝

めまぐるしく釧路の天気。
今朝は 深い霧の向こうから朝日が射す幣舞橋を渡って職場へ。
初夏のような強い日差しから
一変して午後はミゾレもよう、そして今は星空。
それでいて冷え込むこともなく
湿度の高い夜です。

高齢の患者さんの風邪ひきも治まってきたようで
仕事も一息ついたところ。
インフルエンザも終息でしょうか?

抗ウイルス薬タミフルは
お粗末な情報管理と
タミフル耐性ウイルスによる
人から人への感染が確認されたようです。
本来、簡単に使用されるべきではない作用の薬。
その作用の便利さに頼った結果がこれ。
(メーカーさんは、耐性ウイルスは弱いのですぐ消滅しますといってました。)

インフルエンザも風邪のうち。
甘んじて受け入れ耐性を得たいものです・・

(腹筋メモ  20回)
[PR]
by tooya_3 | 2007-04-05 21:14 | ヘルスケア

ジリのような雪がふっています。

c0052169_21361773.jpg
昨日から雨とも雪ともつかず降り続いています。
昨日、庭で雪浴びをしたキリコ。
この雪もまもなく消え、今晩はうすい雪雲の向こうに明るい月が見えます。
S君、眼精疲労で目の奥が渋痛い状態。
これはつまり老眼ですねー。
目に冷湿布をあてて先に寝てしまいました・・・・

自分の目下の困りごとは足関節の痛み。
いつものリウマチ、毎日所を変えて軽く痛みます。
弱いところ、負担のかかるところが。

職場用の靴を、エ○ッセのウォーキングシューズに変えました。
テーピングで膝と足首の関節を保護。
そして太極拳。
せっかくついた筋肉を落としたくないもん。
(腹筋メモ  18回)
[PR]
by tooya_3 | 2007-04-02 21:52 | ヘルスケア