<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

さくら 一週間後

c0052169_2250437.jpg
自分の足で帰宅するサクラの勇姿(黒右)後肢に力がもどっています。      リードをくわえる得意ポーズで歩くフジコ(黄色)

今週に入ってからすっかり秋らしい遠矢です。
自宅のナナカマドの実が真っ赤に染まりました。
吐く息が白い土曜朝の散歩では
サクラが予想外の回復ぶりでした。
寝床から自分で立ち上がったのは2週間ぶり、
前半の片道約百メートルはシリモチなし、
帰りはシリモチ2回、ただし救護台車利用せず。

金曜日9月28日、自分とサクラ、老犬2号のフジコがそれぞれ病院に行きました。

サクラは尿検査の結果は異常なし。
シロート療法に耐えてくれたようです。

自分は先週の血液検査の結果がでて、
リウマチの炎症反応は陰性、
関節滑膜変成と骨破壊を表す数値は正常範囲を15%超で(本格的な炎症では200%を超える)、抗リウマチ薬の再開の必要なし。
右足かかとのリウマチによる腫れは消炎鎮痛剤投与2週間のみ。

『リウマチ緩解3年半で再発』と覚悟していたこの1週間の憂鬱が吹っ飛びました!
足首と両膝と両肩の痛みも偏頭痛も一気に半減(した気分)。
先の見える治療なら消炎鎮痛剤を服薬することには抵抗感はありません。
久しぶりの痛みのない2週間を楽しんじゃう。

老犬2号のフジコは
左下眼瞼板上のイボが結膜を刺激して
結膜下出血、右目の充血、前胸の良性の腫瘍、
右後肢関節のガングリオ状の腫れでいきなり病院通いが始まりました。
フジコは13才、全身麻酔による処置は心臓に負担が大きいので避けるつもりです。
いずれもフジコのQOL(生活の質)を低下させるものではなく、元気に過ごせそうですが。

残るキリコとSクンは元気。
現在我が家の有病率は60%でありますね。

先のことを考えてもしょうがないので
明日の元気をめざつつ暮らします。
[PR]
by tooya_3 | 2007-09-29 22:58

サクラと一緒に

金曜日のサクラは、もうまっすぐ歩けませんでした。
15才と8ヶ月の犬には、秋になっての暑さはきつかったようです。
室内で様子を見ることに。
夜中に何度も吠えて辛いと訴えます。(夜に5回おこされた!)
間欠的にハアハアするのは痛いのか苦しいのか、それとも発熱?

私も持病のリウマチがでてスタスタ歩けないので
金曜日に病院へ行きました。
サクラと自分の体調は連動している(?)

土曜の夕方、サクラの排尿を観察していると
薄く濁りが生じていました。
うーん、これは膀胱炎というものでは?
もう動物病院はしまってるけど・・

とりあえず去年S君が腎臓結石の治療時にもらった
ニューキノロン(抗生物質)と鎮痙剤のブスコパンが残ってたのを思い出して
ヒトの三分の一量でのませてみちゃった。

するとですね、服用2時間ほどで、
息づかいが普通になり、足取りもやや良!

今朝も1回だけ服用してただいま夜の9時。
昨日まで痴呆を思わせる右回り回転歩行と年寄り臭いオウオウという吠えかたが
まっすぐ歩きとワンワンという力強い吠えかたに。
オシッコもトウメイになりました。

でも火曜日は動物病院につれてきます。

自分のリウマチも今日は引っ込んでいたようです。
よーし、サクラ一緒に調子よくなろう!
[PR]
by tooya_3 | 2007-09-23 21:25

散歩につれてけ!(サクラの怒り)

私が寝坊したので、サクラは朝の散歩に連れて行ってもらえませんでした。散歩の行き帰りは中間のグラウンドを挟んで約400メートル。今のサクラはゆっくり100メートルもあるけるかどうか。台車なしの散歩は危険です。ごめんね、サクラ。先月までは半分引きずられるような格好ながら歩いたのですが。今日のサクラはほぼ静物のように寝ています。大小もその場で済ましてます。その横で付き添って寝るフジコc0052169_2072947.jpg
c0052169_2074364.jpg台風でヒモゲイトウが寝てしまいました。随分頭が重たくなっていたのに支えをつけるのを忘れてました。土曜日、帰宅してすぐ支えに紐でくくりつけて一晩。本日、無事立ち上がりました。2本小さな株が折れてしまったので室内で切り花にして飾っています。立派なひもが下がってますね。
[PR]
by tooya_3 | 2007-09-09 20:34

ある夜の出来事

バテ気味サクラを室内で寝かせておりました。
深夜12時過ぎ、プラスチック製ドッグベッドを引っ掻く音でおこされました。
明かりをつけると何とも苦しそうなサクラの表情。
唇を引き気味にして大きく喘いでいます。
息がしやすくなってきたと見ているとまた大きく喘ぎます。
心臓の発作?どうすることもできずにせなかをさすったり水を含ませてみたり。
めがとろんとしてぐったりもしています。
ひょっとしてサクラ・・とこみ上げてくる。

何か生きる目標はないか?
サクラにとってそれはおやつ!(短絡)
ビスケットの袋をかさかさっとした途端、サクラの首がひょこっとあがりました。
あれ?
またハアハア喘ぐのですが
ビスケットを口元にもってゆくといきなりばりばり食べちゃった!
そのうちにやたらぐるぐるっとおなかが鳴りだして
どうもおなかが痛いらしい。

常備の腹痛薬を半量のませた所
まもなく落ちついて眠ちゃいましたとさ。
ちゃんちゃん。
[PR]
by tooya_3 | 2007-09-04 20:04

夏バテ さくら

9月に入り朝夕が涼しくなった分
サクラには日中の暑さが余計こたえるようです。
後ろ足に力が入りにくいため
体重をやせたお尻で支えてる訳ですが
とうとう皮膚がすり切れました。
床ずれの気配。オシッコも赤い!
動物病院へ。
水分摂取不足で尿濃縮、その刺激で血尿。
夏バテで動けず水も充分飲めなかったようです。
この土日でいきなりの変化。
ヒトも気温の日内変動について行くのは大変でした。

急遽、サクラの寝室部分にボトル型給水器を設置し
ペットシーツを丸めてドーナツ型の円座を作成しました。

ただいま夜の八時すぎ、
涼しくなったので大小の用足しをかねてサクラを散歩につれてきます
[PR]
by tooya_3 | 2007-09-02 20:29