<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

一月最後の日曜日

今日は久しぶりにTOOYAの両親の住む網走へ新年の届けもの。(ギリギリ)

例年より数日早く接岸した流氷は
オホーツク沿岸を白い平原に変えていた。

観光客らしき人影が海沿いの駐車場から
流氷上にゴマ粒のようにワラワラ歩くのを目撃。(危)
観光客見物をしてしまった。

今年はいきなりがっちり接岸した流氷のため
流氷砕氷船オーロラ号は身動きが取れなくなったらしい。

灯油価格高騰のためストーブ温度を真冬なのに微小設定、
テレビ前のテーブルを
湯たんぽ熱源のフカフカコタツに換えて
越冬中の両親。楽しげに工夫してます。
コタツの出入りがちょっと不便なので
大工仕事が趣味の父親が
夏には掘りごたつに改装する予定。

網走の二酸化炭素排出量は減少中です。

今日のサクラ
小屋で睡眠 ストーブの前で睡眠 食事2回
大小の排出の介助に呼ばれること数回。
食欲旺盛なため胴体がすっかり太くなる。
だから余計に歩けません

[PR]
by tooya_3 | 2008-01-27 21:32

明日で17才

もちろん自分ではなくサクラ。
人の1日は犬の5日だという。
寝てばかりでは足が弱るばかりなので
近所の凍結した池の上で歩行訓練。
よちよち歩きをさせてきた。

夕方サクラ用湯桶を用意して
アロマオイルをいれ湯治のまね。
目を離すと湯船に沈んでゆくのを支えつつ
首、前肢、後肢に背中とゆっくりマッサージ。
口元が緩んで気持ち良さそうである。
(私もしてもらいたい)
タオルドライのあとストーブの前の定位置に寝かせておいた。

我が家のもう一匹の黒ラブ犬キリコが妙な歩きかたをしてると思ったら
それは寝床から自力で立ち上がってリビングを歩くサクラだった!
(その後まもなくシリモチ)
自分で立ち上がったのは50日ぶりくらいか?

今日も一緒にいてくれてありがとうサクラ。
一緒に過ごせる日々が
サクラたちにとっても楽しい日々でありますように。
[PR]
by tooya_3 | 2008-01-14 20:57

元旦

あけましておめでとうございます

12月中旬より更新されないおさぼりブログです。
忘れないうちにおさらいしときましょう。

サクラは12月に入って立ち上がれず、支えても歩けなくなった。
背骨が強ばっているようで犬らしい丸い寝姿になれない。
以前より用意のサポニン32(朝鮮人参系)を血流改善効果を期待して開始。
痛み止めと併用。
開始2日目で普段は立つこともむずかしいフローリングを歩き驚かされる。
その後、立ち上がろうとする動きが増え、
背中が柔軟になり芝生上では立たせてやれば
30歩ほどは自立歩行ができるようになった。
元旦の今日は転ばすに10分ほどもあるき続け
私に取っては嬉しいお年玉となった。

12月にはいってtooyaの仕事は忙しさをますが
N氏の塗装業は15日で今年の作業を終えた。
家事をすっかりお任せしたが持病のリウマチが両肩と首に侵攻開始。
仕事のストレスカタコリかリウマチか判らない痛みに毎晩なやまされる。
サクラと一緒にサポニンスタート。4種目のサプリメントとなった。
数日で以前よりの足首の炎症後の腫れがひいた。
就寝時の服用で夜間の肩の痛みも改善。

今年最後の大仕事は大晦日休日当番だった。
狭い薬局に薬剤師1.5(3時間パートの人)事務4人が待つ中
朝の9時から夜6時までほぼノンストップ90枚弱の処方箋調剤。
疲れによる不眠、急性上気道炎、胃腸炎、打撲、そしてインフルエンザに水疱瘡。
なぜか調剤拒否されてしまった期限切れ寸前の処方箋2枚。
半数を小児が占め咳と泣き声と在庫ギレの中ついには
薬局内側のドアは故障し、トイレの電気は切れ
分包機が最後の調剤のあと壊れ、水抜き栓が抜けて壊れ
ボロボロ状態でラストを迎えました。あとの患者さんは市立病院へ。
  
市立さんあとはよろしく・・・バタッ
[PR]
by tooya_3 | 2008-01-01 20:49