WBC

昨日は祝日前なのに妙に患者数が少なかった。
なにか野球の試合で外国で外国に勝ったらしい。
北京オリンピックの時もこうだったと思い出す。
なるほど。

こんなに情報が溢れていてもテレビ前でリアルタイムで見るスポーツは格別なんでしょうねぇ。
それにしてもたくさんの年配野球好きがいるもんです。
横並びで情報を共有して安心するのか知らん。
興味が無いのでよくわからん。

森永卓朗氏のだまされないための経済学(PHP新書)読後。
エぇ〜っと、カブカ変動と我が家の経済の関係が知りたかったのが読んだ動機。

日本のカブカは前日の日本銀行が明日の一般銀行への貸し出し金利をきめます。
明日金利を高くするって発表すると
大きな企業はカブを売ってそのオカネを銀行に預けます。
カブを欲しいヒトが減るのでカブはあまって株価がやすくなります。
このときギリギリのやりくりでしのいで経営していた零細企業のなかには
いきなりあがった金利に支払いが追いつかず破綻することもあります。
そこの労働者は失業します・・・・ナント。

森永氏が日銀総裁なら現在のデフレは1年程度で改善出来るらしい。
3%ほど物価を上げると宣言し、それまでゼロ金利にして
現金を市場どんどんいれる。
あれ?それって、小浜政権がいまやってることじゃない?

もしいま日本もゼロ金利にしたら
金利の高い日本市場からアメリカ資本も引き上げられちゃうから
小浜さんの邪魔をすることになるなのね。
アメリカがさんが一息つくまで日本のデフレ解消はお預け?

それまでもつか、我が家の経済?

わからなかたこと  カワセ
[PR]
# by tooya_3 | 2009-03-20 13:46

15の春。

夜になるとガアガアと鳴き交わす声がする。
自宅近くの水場に水鳥が集まって来た様子。春です。

サクラのことで手が回らなかったこともあり
フジコの体調が最近あまりよくない。

犬の15の春は人にすれば20+5×14=80才?!
一気に老け込んだ様子、白内障、難聴、嗅覚の低下、筋力低下。

昨日、S君が村田公園へ散歩につれていった。
いつものように山道を少し歩いてきたらしい。

帰宅後、コシが立たなくなり、前足も開き気味。
あわてて、先代サクラ愛用の介護ジャケットを装着した。
今夕は左後肢が地面につかなくなってしまった。

がんばりすぎたんですね、フジコばあちゃん。
自分用の痛み止めと肩こりの筋弛緩剤をのませて様子をみます。
フジコは山登り禁止ね。
[PR]
# by tooya_3 | 2009-03-16 18:49

しめのし

今朝 ベランダのまえでシメ(野鳥)が多分壁にぶつかって死んでいた。
この冬 毎日ひまわりの種を食べに来ていた3羽のうちの1羽だろう。
翼のさきの濃いブルーと力のありそうなくちばしのトキ色が美しい。

3月に入って 雪の振る日も多いが
野鳥たちのさえずりは、敏感に季節の移り変わりを反映して
春めいて来ている。
東南アジアで繁殖するらしいノゴマのメスも3月に入って確認。

渡るにして季節外れではないだろうか。
野鳥の世界もグローバルウォーミング(地球温暖化をこういうらしい)
の影響大?

ここ数日読んでいる本。
森永卓  『騙されない!』ための経済学
経済学の知識は皆無。
毎朝のNHKニュースのカブカとかニッケーヘーキン、
原油価格の乱高下の意味がさっぱりわからない。
サブプライムローンと派遣切りと釧路の不況がどうつながるのか知りたい。
福祉のためと消費税が導入されてから医療費個人負担がどんどん増える理由は?

とりあえず半分読んだところによると
日刊新聞で取り沙汰される経済というのは
日本国内の一部企業と
資産が10億を超える様な人たちのお財布の中身のこと。

政治というのは、庶民の生活ために存在している訳ではないらしい。
医療と福祉と教育は経済界のお荷物らしい。

知ってたようで知りたくなかった日本経済の一端でした。
[PR]
# by tooya_3 | 2009-03-12 20:59

青色申告終了 そして シャンプーのこと

3月2日、例年より半月遅れて申告終了。
決算書の不具合で手直しが一部必要となったが正確な数字でて一安心。
引き続き、自分の医療費控除の確定申告もおえる。

毎週水曜日はリウマチの薬を服用する日。
今日で13週目。
布団から自分一人で起きあがる、コーヒーをドリップする、椅子からすぐに立ちあがるといった日常動作がややスムーズになった。
まだできないのが膝をおって座ること、床から一人で立ち上がること。
屋外で転んだらリカバリーはまず無理。転ばぬよう用心用心。

ネットで購入して1年ほど連用するアミノ酸中性シャンプーが
S君の頭髪維持と頭皮によいので職場の3人で紹介したところ
一人が早速購入し使用開始。
一月をすぎて明らかに髪の毛にコシがでてふんわりとなってきた。
別の2人が小分けにして持ち帰ったシャンプーは
ダンナさんたちが大事に大事に使ってしまったらしい。(涙)
その後全員がそのシャンプーを注文!!
頭の悩みはみんな同じなんですね。良い結果がでるといいんだけど。
[PR]
# by tooya_3 | 2009-03-04 19:24

決算

今日のリウマチ 治療薬リウマトレックス4mg/週
右小指を除く9本の指の関節の強ばりが辛い日 中指第二関節の赤みとはれあり
左右とも寝返りはたいそう楽になる
左肩 首左側の(頸椎?)の痛みと左偏頭痛やや軽減 耳鳴りはとまった
1月より月2回 週休2日になり、気持ちも楽に。
リウマチにはリラックスが大事です。


肩こりがひどくなるので
わずかづつ進めた塗装業の帳簿がやっと完成。
3月2日に商工会議所でチェックしてもらってから提出することになり
やっと去年分の作業が終了。
OS9時代に購入したマック専用会計ソフトをバージョンをあげながら使っていたが
つじつまの合わない前年度繰り越しが決算時に発覚。
決算書がとんでもないことになり手作業で修正するはめに。

今年は会計ソフトを買い替えることにしよう。
[PR]
# by tooya_3 | 2009-02-23 20:05

過去の話?

麻生さんが郵政民営化に今頃反対したとたん

もう2世代分過去の人である、コイズミがテレビニュースにあらわれた

キャノンの御手洗さんちの脱税と

オリックスさんとこに

かんぽの宿と東京宿舎をジュッパひとからげでたたき売ったお話も

非正規労働者の生活難も

まもなく2割負担となる老人医療問題も

ソマリア海賊退治のお話も

これでオワリにするつもりかな?
[PR]
# by tooya_3 | 2009-02-12 21:52

バードテーブル

上がシメ 下がエゾアカゲラ


最近、朝一番に聞こえるのはヒヨドリの鋭い叫び声。

雪が降って餌取りが大変なのか

日の出とともに

バードテーブルの上に張り出した枝に

スズメやヒヨドリが集団でやってくる。
c0052169_1843696.jpg

c0052169_18443925.jpg
遠慮がちに顔をだすシジュウカラと、挙動不審気味のシメはひまわりの種。

後頭部の赤色が鮮やかなエゾアカゲラは牛脂がおきにいり。

キレンジャクは今のところ一度だけ確認。

釘に刺さったリンゴとパンはヒヨドリ。

先客が帰るころ、そっと現れるツグミ。

それぞれ個性豊かな野鳥たち。
[PR]
# by tooya_3 | 2009-02-10 19:05

インフルエンザ

やっと釧路川が氷ってきた!寒波さんいらっしゃい!
なにかと暗い話題の多いなか
くしろ氷祭は今週末、
冬のイベントくらい無事に成功させたい。もうちょっと居座ってて下さい。


タミフルみたいな中枢性の問題は
粘膜上で局所的に作用するから起こりませんと
メーカー宣伝していたリレンザにも飛び降り事件が発生

ウイルスによる強烈な発熱状態の体内での薬の動態は
開発段階で予想しかねることなんでしょう
(そもそもそんな状態での試験が要求されているのか?)

数年前から地味に注目されているのは
インフルエンザにリレンザ、タミフル同様に(!!)
効果が期待出来るデータをもつ
麻黄湯(漢方薬)
医療現場でも、店頭でも購入できます。高価でもない。

小児科のDr.の中には10代のインフルエンザ患者につかうことがあります。
(タミフル原則禁忌なので)

咳止めエフェドリンが主体となった処方。
体をつよーく興奮させてウイルスが体の奥に入ってくるのを防いでくれる。
虚弱な人では脱水やすいとか、高血圧の人には要注意などありますが
タミフルやリレンザ、アマンタジンなんて抗ウイルス薬より
よっぽどエビデンスも豊富、耐性の問題も無いし
現実的な薬。だと思うんだけど、処方をうけたことはないんです。
[PR]
# by tooya_3 | 2009-02-04 20:00

21世紀問題

今日は久しぶりに気温がぐぐっとさがり
ダイアモンドダストとケアラシが出現しました。


これは毎日仕事で扱う○天製薬の点眼瓶です。
c0052169_1930547.jpg

クレーム処理も
大事な仕事のひとつ。去年からいきなり増えた期限切れクレーム。
当然みんな怒って電話してきます。

期限切れてますよ。お宅の目薬。
去年の11月1日までってかいてあるよ。

それは西暦表示です。
と説明すればすぐ納得はしてもらえるんですが。
確かにそうみえます。
2009 12 の期限表示あたりまではこんなクレームはなかったんです。
[PR]
# by tooya_3 | 2009-01-28 19:42

おびえる豆苗

c0052169_21213852.jpg

5日ほどまえに買った豆苗。

エンドウ豆からのびた新芽を食しました。

根元はまだ丸まるとした豆と元気な根。

水栽培をしたら またこんなに伸びて。

でも

買って来た時は躊躇無く切り落とした新芽なのに

自分の家で育った分を切り落とすのには抵抗があるなー

豆苗食うか食わざるべきか?
[PR]
# by tooya_3 | 2009-01-20 21:53 | 農作業ごっこ